フォト

ぽちっとボタン

  • ぽちっと、お願いします
    ポチッとよろしく!

にほんブログ村

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
熨斗と水引

Blog Mail

  • メールはこちらにどうぞ

« 先週のこと、あれこれ | トップページ | 今話題の鶴見でのライブイベント♪ »

2012年6月15日 (金)

恩師、今、病苦との闘い

最近、ちと公にできない話がいくつかあったものの、今日はその中でひとつ、あまり公にならない程度で書きたいと思います。

ちょっといつもと違う内容でごめんなさい。

それは、我が恩師(業界入りたての頃お世話になったかた)と、FB(フェイスブック)で20数年ぶりに再会し、ちょっとメッセージでお話できたのですが、そのときにびっくりする話を聞いたことから始まります。

恩師はけっこう有名なミュージシャンなので名前は出せませんが、お世話になった後、日本を離れアメリカで活動されていて、最終的にハワイに永住し活動されています。

そして、いろいろお話したところ、ハワイで病気(癌)になり現地で手術したのですがあまりよくならず、結局日本で手術することになりました。

でも、現在は日本人ではないため、日本に来ることもかなり大変だったようですが、なんとか日本に来て手術をこの13日に受けたようです。

一応一回目の手術は無事うまくいったようで、よかった。

現在は寝たきり状態ですので、息子さんがFBやブログに代理書き込みして状況を伝えてくれています。

自分も来月頭に入院手術が決まりましたが、私はそんな大変なものではなく、それに比べると恩師の手術は命への影響と隣り合わせのものだけに、とても心配しています。

奥様もとてもすばらしいかたで、当時ペーペーだった私は、ご本人はもちろんのこと奥様にも大変お世話になりました。

それだけにまた直接お会いできることを楽しみにしています。

恩師からのメッセージには、「ハワイに遊びにおいで、そのときは連絡してね。」とか、「来年日本で大きなイベントがあるので、きっとそのときにまた会えるだろうから、いろいろ話したいね」と書かれていたので、そうできたらすごくうれしいです。

というより、本来、現在恩師がいる大阪に飛んでいってお見舞いしたいところですが、恩師からのメッセージには、「今回はとてもハードスケジュールなので会えないと思う」と書かれていたことから、私が会いに行くのはご迷惑になると思って控えさせていただいております。

それだけに今回の日本での手術、すべて成功してほしいと心から祈っています。

息子さんの書いている内容を読むと、病状はとても悪く、今手術している先生も過去見たことがないほどの転移と悪化だそうで、すごく心配しています。

彼は今はキリスト教の宣教師としての動きもしており、本来私がこのようなことしたらいかんのかもしれませんが、私にはキリスト教での祈り方はしらないので、私ができる仏教での祈り方でひたすら毎日祈っています。

とにかく、無事また直接お会いしてお話ができればいいなと思っています。

と、今日はちょっと真面目な話でごめんなさい。

今日はここ数日、ぼーっと空を眺めることが多く、そのときに撮った写真をいくつか載せたいと思います。

まずは恩師がちょうど手術を受けている頃の東京の空です。

120613_18_16_02

たくさんの龍が舞っていました。

龍のうろこのそばには二本の長いひげも見えました。

120613_18_17_20

次から次と出現する龍たち

これらのたくさんの龍が舞うことは、おそらく恩師と何かの関係を感じます。

その日の夕方、ちょうど恩師がいる大阪がある西の空にはたくさんの龍のうろこが西に沈む夕日に照らされ、輝いていました。

120613_19_06_08

この時点では恩師の手術の結果はわかりませんでしたが、きっと成功を意味しているかのようでした。

120613_19_06_23 

シルエットになっているのは新宿の高層ビル群です。

そして、これは今日の夕日。

120614_18_35_37

ビルの間にはまるように落ちていく夕日でした。

120614_18_39_19

話は変わりますが、この縦の写真、先日私が照明の講師をしたときにも、この話をしました。

「綺麗な夕日や夕焼けが出たら、ぜひ見てほしい。

私たちの仕事はあくまでも、本物を擬似化させる仕事。

だから、本物を正確に見る目を養ってほしい。

特に夕日や夕焼けはとても大切なもの。

太陽からずっと空の上まで見ていくと様々な色がある。

一言で夕日の色と言っても、みんないろんな色を思い浮かべる。

それほど、自然の色とは奥深いものだ。

これにいかに近づけるかが、私達照明デザイナーやオペレーターの仕事である。

そのためには本物をしっかり見て、美しいと思ったその瞬間に見たものを

頭に焼き付けてほしい。そしてそれを追いかけてほしい」

という話をしました。

こんなことも恩師はミュージシャンという私とは立場が違う人ですが

なんとなく教えてもらったようにも思います。

120614_18_42_56 

そんなことも思い出しつつ、この素晴らしい夕日が恩師を守ってくれることを

心から念じておりました。

« 先週のこと、あれこれ | トップページ | 今話題の鶴見でのライブイベント♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

私もこの雲、スマホで写メ撮りました

雲が空に伸びていてとても気になりました

その方、手術が成功して元気になられると

いいですね

きっとお祈りが届いて再会できますよ

願えば叶う・・・この言葉って本当ですよ

おはようございます

形は違えど、真剣な祈りはきっと届くと思います。
だからそれで良かったんではないでしょうか。

「本物を見て感じる」とてもいいお話です。
ついつい忘れがちになりますが、活字を通してすべてわかったようなクセを
正さなければいけませんね。

すばらしい雲ですね〜
私も空はよく見ますがこんな鱗状には会えていません。
雲は見る人に寄って違って見えたりしますが、これはうなずいて同感です。
辛い手術でしたでしょうね、息子さんの心はもっと辛かったでしょう。いい方へはやく向かって欲しいです。
  願えば叶うんですね〜そう思えます。
昨日小さな命の移植の話がニュースになっていました。
我が父も24年も前ですが角膜提供をしています。
二人の方の目となって世の中を見ています。

「強い夢は叶う」


きっと恩師のミュージシャンさんは「弱った姿」を見せたくないんでしょう。女性である私ですらそう思うのです。男性だったら絶対です。

だから、

元気でワイキキビーチに沈むでっかい夕日(オレンジ色の夕日、完全に沈んだ瞬間真っ暗になるその不思議・・・)を一緒に見る日を信じて念じましょう。


がんは治る病気になってきました。
そう信じたいです、私も。


違った意味で同じ思いを今持っている妹でした。

頑張れ、ミュージシャンさん。(ってもう十分頑張ったはるんだけどね:::)

Wannkoさんの願いが届く事を祈っています。

人の心って温かいですよね。

こんばんは。
恩師の方、とても心配ですね。
これまで幅広く活動されてる方のようですし
その運の強さで病気を乗り越えられます様に!

Wankoさんの願いが届きます様に!!!

wankoさん、こんばんは♪
wankoさんの想いを届けましたよ~、と言っているかのような、
手術当日の空ですね☆

そして今日の夕日と、wankoさんの照明のお話、ぐっときました。
”職人”の本質はここにあるんだな、と思いました。

空も、人ではありませんが”職人”なんだと思います。
伝えたいものがあり、全力でそれを描いている。
手術当日の空も、きっとそうなんだと思います☆

たくさんの龍の雲、きっと願いが叶うような勢いですね
今、日本の医療は最高です!
恩師の方もその医療にかけていらっしゃったんですから、
絶対良くなると祈りましょう
言霊といいますから、言葉に出して祈るともっといいかもしれません


夕焼けのお話、私も以前絵を習いに行っていた時の先生に同じような事を
言われました
空の色は青じゃないし、髪の毛の色も黒じゃない!
絵の具の色一色で、表されるものはないんだということ。
頭で考えるより、本当の色を自分の目で見て思った色をのせていけば、
平面的じゃなく厚みのあるものになるんだ・・・という感じだったかな

恩師の方が、一日も早く癒されますように。
恩師や恩師のご家族、
またご友人方々の心に平安がありますように。
WANKOさんの体調も良くなりますように。
リアルたらちゃんも50代(笑)・・
大病もなく、神様に生かされてる事感謝です
今、NHKでビーチボーイズ特集やってますよ懐かしいです
1989年頃よく聞いてました。(ビーチボーイズの最初のころは知らなかったけど・・)
人生なんてアッと言う間ですね~
平安がありますように(祈)

wankoさん、こんにちは!
龍みたいな雲、凄いですね。
病気って、普段全く意識しないで生活していますが
自分が具合が悪くなって病院に行ったりすると
いつもとっても混んでいて、世の中には
病気で苦しんでいる人が沢山いるのだなと
思います。
そして、健康であることを当り前の様に
思って生活し、感謝する心を忘れている
自分に気付きます。
恩師の方もwankoさんも
日頃、不平不満の多い未熟者の私に
健康であることの有難さを認識させて下さりました。
ありがとうございます。

>piyokoさん
ありがとうございます。
この数日はいろいろな雲が見れましたね。

はい、きっと会える。そう信じています。

>まささん
ありがとうございます。
きっと恩師も強い人なので
大丈夫だと思っています。

そうですね。
やはり体で覚えることが大切なのかもしれません。
この目で見て、この耳で聞いて
そして、この体で感じないとね。

>せせらぎさん
ありがとうございます。
息子さん。実はまだお会いしたことないんです。
なんと、この息子さんもう20過ぎていますが
彼がお母さんのおなかの中にいるころに
(奥様がおなか大きかったころ)
会うことがなくなってしまったんです。
きっと彼に話したらびっくりするでしょうね。

とにかく、まだいくつかの手術をされるようですが
すべてが無事に終わり、お会いできることを
願っています。

>ちゃみちゃん
ありがと~
そうだね。そう思います。
そう、無事にハワイに戻られたら
恩師の家はハワイでも一番はずれにあるそうなので
観光地ではない静かなハワイの海を
いっしょにみたいね。
というか、それを口実にハワイに行くのもありかも?

>ケーキが好きさん
ありがとうございます。
はい、先日、横浜鶴見のイベントでも
恩師と昔いっしょにお仕事されていたかたと話しました。
彼は運の強い男だから大丈夫さ!って
おっしゃってました。

>ネコさん
ありがとうございます。
Facebook見ても多くの方が応援しています。
このたくさんの人たちの温かい心が
天に届くことを祈っています。

>こかげさん
ありがとうございます。
そうですね。
空は想いに答えてくれたんですね。

職人
私は自分でそう思っていない時と
思いたい時がありますが
そういっていただけること
とても感謝いたします。

>ちょこっとさん
ありがとうございます。
きっと、大丈夫。
そしてまた会えると思っています。
まさに、響け!ことのはですね。

そう、私は講義にその話もしました。
照明は、実は空間に描く絵なのだと。
三次元の絵を描く。
みなさん、これに挑戦してみましょうってね。

>たらちゃんさん
ありがとうございます。
ほんとうにみなさんの気持ちが伝わり
みなさんに平安があるといいですね。
もちろん、たらちゃんさんをはじめここのみなさんにも。

わあ、同世代ですね。うれしいです。
ほんと、感謝ですね。

そそ、そうなんです。ビーチボーイズやってたんですよね。
残念ながら泊りでお仕事だったので、見れませんでした。
そういえば、フェイスブックで見たんですが、
今、ビーチボーイズとEW&Fの2TOPで全米ツアーしているようですね。
これも見たいなあ。
ちょっと前にやったシカゴとEW&Fツアーの映像見ましたが
これは信じられない感動でした。

最近、こんな音楽話してませんね。
ありがとうございます。
また、このブログでもたまにこんな話もしますね。

>いずみーるさん
ありがとうございます。
まったくもっておっしゃるとおりです。
体に関して、いろいろ考えるものがありますが
健康であることが一番です。
こちらこそ、ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週のこと、あれこれ | トップページ | 今話題の鶴見でのライブイベント♪ »