フォト

ぽちっとボタン

  • ぽちっと、お願いします
    ポチッとよろしく!

にほんブログ村

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
熨斗と水引

Blog Mail

  • メールはこちらにどうぞ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

東京のど真ん中のプチ畑

またまた、ちょっと記事更新に時間かかってしまってごめんなさい。m(_ _)m

今日はこのブログではちょっと趣向が違う我が家のプチ農園のお話。

最近、巷では芸能人など著名人から一般人まで多くの人が傍ら農業とかプチ農業をやっているという話をよく耳にします。

これは去年、空調をなるべく止めてゴーヤなどを育てて緑のカーテンにしよう運動から始まり、今では野菜ぐらいはなるべく自給自足しようという動きまで、様々な要因があるようです。

私も、これまたあちこちでつぶやいたり発言したりしていますが、風が吹くと桶屋がもうかる方式で言えば、物価があがり消費税があがるのなら少しは野菜などを作るべと思った次第で・・・

これからの日本は圧倒的に第一次産業が強くなると思います。なんたって、まずは食うもの、これが生きていくうえで直接的な生活ですものね。

これまた連鎖で説明するとすごく長くなるので割愛します。

というあまり説明にはなってない理由で、今年はいろいろと野菜植えてみました。

まずは今までも増してプランター(特に野菜用)を増やし、雑草などが生えていた土が見えている部分も掘り返して耕してみました。

とはいえ、もともと駐車場の一部だったところなので、石をとって新たに肥えた土を混ぜてと、結構手間かけてちまちまやっています。

といっても、去年、ほんのちょこっと耕して青じその苗一本植えただけだったのですが、それが見事に大きくなって、結果夏場から秋の終わり近くまではシソは一切買わなくてもよかったという経験から。

その間に食材にしたシソの量はおそらくスーパーなどで買うシソ200枚以上分。

10枚100円としても(時期によるともっと高い)2000円分くらいにはなりました。

苗も200円以内で入手したので、いろいろな手間を入れても1000円くらいは得したと思います。

しかも、これまたちょっとずるというか効率的な水やり方法で、クーラーから出る水の配管をシソの根元に置いたのです。

なので夏の間、水遣りしないのにまあ、でっかくなるわ。

今年はそんなずぼらもせず、せっせせっせと毎朝水やりしています。

ちょっとだけプチ農業に力入れてる感じ。

最近は、これまでずっと朝まで起きていろんなことして、午前の半分を寝るという生活から、なるべく早寝早起き生活に変わったのもあります。

おかげで、明け方のちょっと空いた時間にブログの更新したりしていたのもできなくなってしまい、ブログ更新が以前より少なくなってごめんなさい。

今までブログ更新に費やしていた時間がちょっとプチ農業に持っていかれた感じですね。

そんなわけで、今年は4月終わりごろからいろいろ植え始めました。

まずは始めて間もない5月はじめのころの写真。

120501_17_27_49

これがビル入り口のプランター群。

いろいろ普通の観賞用植物の中にまぎれて、バジル・ナス・ネギ・ゴーヤなどがいます。

まだ、このころはどうなるだろうという苗。

120501_17_28_08

そして、こちらがプチ農園。シソとピーマンがいますが、まだまだ。

それが、この1ヵ月がんばって手を入れてきたおかげで、なんと、ナスはこんなのが

120529_15_32_14

ピーマンもまだ1センチほどですがちょっと嬉しい。

120529_15_35_13

そしてネギ(ワケギ)やシソ・バジルはすでにどんどん食卓に登場しています。

120528_16_46_15

120529_15_35_17

いやあ、ちゃんと農業やっている方はもちろん、家庭菜園もしっかりやられているかたには、それがどうした?と言われてしまうかもしれませんが、ここは東京のど真ん中の新宿。

歌舞伎町まで歩いてもさほどでない場所。

しかも、建物も多く、うちの日照時間は朝のうちの2時間ぐらいと昼~夕方のこれまた2時間ぐらいというとても野菜つくりに適した環境とは言えない場所です。

そんな街中で作った野菜、どうなの?

いえいえ、意外にも公害は少なく、苗も少ないため虫が出ても一本一本をいちいち虫取るようにしているため、もちろん無農薬です。

といっても、本格的にやっているのではないし、食べられるまで大きくできるかどうかもわかりません。

(以前、大きくならないので、大きくなるまでと放置していたピーマンが結局赤くなって食べられなくなる失敗したこともありました)

でも、なんだか、今の日本、資源がないからといって無理に原発を稼動させようとしたり、国が貧しいからと言ってなんでもかんでも税をとってしまおうという国民の健康や生活を無視した国にいるからには、失敗してもいいから少しでもこういうことをしていかねばと思うのは変でしょうか?

また、こういったことに汗水流せば、お百姓さんの努力というのも改めて体でわかると思うし、小さくても自分で作った野菜はなによりおいしいに違いない。

と、思うわけです。

そういう意味でもこれから第一次産業は見直され、大切にされなければいけないときがわが国には来ている様にも思えます。

今では何が起きてもおかしくない、そんな日本です。

いつ何どき、電気が止まるかもしれません。ガソリンが異常に値上がるかもしれません。

貨幣価値が一挙になるならないとは一概に言えません。

そんなときに、ITだの電気事業だのが、まったくの価値を失うなんてことだって無いとは言えません。

もちろん様々なセールス商売も無くなっていかないとも言えません。

株式にいたっても同じ。今はそれを見越して株式形式をやめている企業も少なからず。

そのときのために今から自給自足を徐々にでもスタンバイしていくのもいいかもしれないとも思うのは行き過ぎ?

いやいや、そんなこと考えて、最近プチ農園やプチ農業などを傍らで行っている人もいるのでは?と思えるほど。

という我が家のプチ農園のお話でした。またたまにこんな話題も書きたいと思います。

でわ!

2012年5月26日 (土)

第二回バカボンサミット@大阪 番外編

さて、今回の第二回バカボンサミット@大阪でのお土産を番外編としてご紹介します。

まずはフレ金ちゃんから、山形発の貢物

120514_22_53_24

毎度の名米、つや姫、これ今ちょうど食べてますが、やはりめちゃうま。

紅花ふうき豆は豆好きの母と奥方にプレゼント。

フレ金ちゃんブログでも評判の逸品 喜久福。

120515_20_21_23

これ、抹茶クリーム大福なんですが、洋菓子食べてるようなおいしさ。冷やすと絶品でした。

120515_20_22_04

ありがとうフレ金ちゃん。

お次は大阪藩からの貢物

120514_22_53_00

左がにこらす家からで、どら焼きと住吉詣という餅菓子。

どちらもあまり日持ちしないと思ったら、餡が豆そのものですごくおいしかった。

120515_20_26_22

ありがとうにこらすさん、にこ嫁さん。

そして右はGAGA姫からの貢物でキャンディコートピーカンナッツチョコレート。

なにやら全国菓子大博覧会で受賞したお菓子。つまみ食いしてみたけど、とってもおいすぃーつ。

ありがとうGAGA姫殿。

さて、次は戦利品というか買ってきたもの。

120514_22_50_51

こちらはアメ村サンキュー(390円)ショップで購入した代物で、KISSステッカーが2枚で390円。

東京のロックバンドグッズショップでは一枚300円ぐらいなので、お得でした。

もうひとつ、イギリス国旗模様のマスクと王冠ピンバッチのQUEENセットで390円なり。

次は、もろもろの場所でのゲット品。

120514_22_51_41

左から、通天閣ロボの水。ツタンカーメン展でのファラオダック。やはり通天閣売店で買ったお札模様の左団扇(ひろげると下のような感じ)、一番右は船場で600円で買ったLED ZEPPELIN アンオフィシャルTシャツ。

120514_22_56_46

お次は主にスーパー玉出で手に入れた珍し食材というか調味料。

120514_22_52_19

左から料亭豚しゃぶのたれ(料亭というのがミソ)、にこらすさんからいただいた旭ポンズ、ふっくら卵焼きだし(だし巻き卵用のだしなんだけど、これもあまり東京では見かけない)、オタフクの塩焼きそばソース(もしかしたら、東京にもあるかもだけど、あまり見かけたことがない)

そして上にあるのが、新大阪駅で帰りに買った551HORAIの豚マン。帰ってきてからふかして食べたけどやはりおいしかった。

他には住吉大社でいろいろお守りなども買ったけど、それは割愛します。

いやあ、大阪は食べるもよし、面白グッズ見て回るもよし、買って帰るもよしですな。

次回の大阪サミットは来年になるかもですが、ぜひまた楽しんできたいですね。

では、長い長い連載長文の大阪サミットレポ、これにて一件落着。

2012年5月24日 (木)

第二回バカボンサミット@大阪 最終日編2

さて、一行は船場で冷やかしまくった後、バカボン戦隊アホ連ジャーのさらなる結束と今後の活躍を祈願しに「住吉大社」に向かいました。

ここには数々のパワースポットがあり、にこらす夫妻はこのパワーのおかげかというほど強運の持ち主。

なので、ここで我々もパワーをいただくことに。

途中、路面電車と遭遇。これまたちょっと懐かしい風景。

120514_14_36_24

そんなこんなで住吉さんに到着。まずは太鼓橋へ。

120514_14_43_47

きれいで立派な橋ですね。

でも、すごい急な橋です。

120514_14_47_21

もうすぐミッションはほぼ終了となるのですが、考えると今回のサミットは橋で始まり、橋で閉める感じですね。さすが橋下パワー?

神社の入り口には、狛犬さんがいるんですが、その足元にいたのは狛猫タロー。

Img_01521

って、名入はちまき?さすが大阪。

そこで、連ジャー猫使いのフレ金ちゃんがご挨拶に行くのですが、相手にしてもらえず。

Img_01511

さて、神社に向かう一行。

実はここの鳥居、意外と知られていないようですが、丸柱ではなく全国でも珍しい角柱です。

120514_14_49_00

この意味は調べてみましたがわかりませんでした。

この鳥居の神社看板はなんと陶器でできている.。すごい。

Img_01531

さて、本殿のほうに入っていくのですが、この神社はなんと第一本宮から第四本宮まである大きな神社です。

Img_01501 Img_01561

これまた不思議なことに駐車場から太鼓橋渡って鳥居をくぐるまでは、気もあまり感じなかったのですが、鳥居を越えて本殿敷地内に入るや否や、強い気を感じました。

120514_15_01_36

こちらは神様が降臨されたといわれる神が宿る木があるお宮です。パワースポットとしても有名な場所のようです。

120514_22_54_42

この中に「五」「大」「力」とそれぞれ一文字が書かれた小さな石を探し、それをお守り袋に入れて持つとこの五大力である「体力」「智力」「福力」「財力」「寿力」のパワーをいただけるというありがたい神様。

三角のお守りもそのパワーを持つそうで、これは奥方にいただいてきました。

なんか、強いパワーもらったような気が

ここのおみくじがまたすごい。全身でひくおみくじのようです。

120514_15_12_50

といろいろご利益をいただきつつ、次のミッションというかパワースポットへ。

ここは、大歳社といって集金の神様が祀られているとのこと。

あ、今未払いが多くあるので、もっとしっかりお参りしてくればよかった。

ここは、ほかにも面白い慣わしがある神社です。

120514_15_28_06

120514_15_28_13

「おもかる石」という石があり、一度この石を持ってからお祈りします。

その後もう一度この石を持ち上げて、軽く感じたらその願いはかなうそうな。

やってみましたが、不思議とどれも軽く感じました。

うまくいくようです。やった~っと、ここで後日談。

何を祈願したか秘密ですが、帰ってきてから一週間して変化が起こりだし始めました。

もしかしたら、かなりご利益あるのかも?

となりには芸能の神様、浅沢社がありますが、今は神様は本宮に祀られているそうなのですが、まわりにたくさんのカキツバタがきれいでした。

120514_15_19_27

このあたりをブラブラ散策しつつ駐車場に戻ります。

途中、住吉大社に(御)神田がありました。

120514_15_32_50

6月14日になると神様に差し上げる稲を植える行事が行われるそうです。

さて、ここからは路面電車の旅。

というかにこらすさんの粋な計らいにより、にこらすさんがこの路面電車の終点あたりまで車で移動して待機ということに。

120514_15_40_44 

それ以外の連ジャーたちは、この路面電車でちんちん移動してみました。

120514_15_45_16

うちの近所には都電があるので、チンチン電車はよく乗りますが、それともちょっと違った雰囲気で楽しかった。

終点の天王寺駅で下車。ここはまだ昔の石畳の雰囲気が残っています。いいですね。

Img_01621

ここで待ち受けているにこらす号に乗り込みます。

楽しかった二日間ももうじき終わり。

ここからは私を新大阪へ、フレ金ちゃんを伊丹空港へ送っていただいて、今回のサミットは終了となります。

途中、天神橋付近でコロッケ屋さん中村屋でコロッケをいただきました。

120514_16_29_32

ほくほくおいしい!と大喜びのフレ金ちゃん

120514_16_29_40

おいしいものはなんでもええよ~のおふたりさん

120514_16_29_57

私はというと、コロッケよりハムカツが気に入った!

120514_16_32_41

ハムカツって、なんか庶民の味ですよね。おいしかったあ。

と、最後にまたも大阪のおいしいものをいただきながら新大阪へ。

名残惜しいけど、アホ連ジャーの皆とはしばしのお別れ。

山形から参戦のフレ金ちゃん

新規参戦のGAGA姫ちゃん

地元のにこらすさんご夫婦

ありがとう。

また次のサミットで会おう!!

ということで、新大阪の駅にエンドレスで合言葉が響いたのでした。

「エッ!」「エッ!」「エッ!」「エッ!」「エッ!」・・・・・・

120514_17_53_22

と、この連載シリーズ旅編は一応終了ですが、次回はおまけがありますので、そちらもご覧くださいね。

とりあえず、なが~い連載長文をお読みいただき、ありがとうございました。

ちなみに今回のフレ金ちゃん視線もありまする。こちら

第二回バカボンサミット@大阪 最終日編1

やっと二日目。この日もおそらく連載長文でごめんなさい。m(_ _)m

ということで、前日「スーパー玉出」で買ってきたものを朝食にいただきました。

フレ金ちゃんからもらったおすすめの紅しょうがてんぷら。(朝から油漬け)

120513_20_40_03

なかなかの珍味だけど、これ食べたらほかのものも全部紅しょうが味になっちまったわい!

食後にいたっては、しばらく紅しょうがの匂いが抜けなかったわい!

そのほかには、このコロッケサンドというコロッケをバンズに見立て、中にタマゴサンドの具を入れたもの。超高カロリー食。

120514_1_18_47

ほかにも(写真撮らなかったけど)じゃこめしもいただいたのですが、100円なのにご飯の量は超大盛り貝塚・・・

飲み物はひそかに入手したいろはすの長野りんご味。これも初めて見たけど、前に北海道で見つけたいろはすハスカップ味と同じ、限定版?

120514_10_13_48

でも、大阪で長野の味?不思議・・・

そんなヘビーな朝食を終えて、集合場所のホテルロビーに降りると、GAGA姫がすでに到着済み。

「おはようさん」といろいろ話しているときに、にこらす号に乗ったにこらすさんご夫婦到着。

この日はにこらすさんのスーパーカーに乗せていただき、大阪の街をあちゃこちゃ回る予定です。

まずは朝からツタンカーメン展に行ったフレ金ちゃんのいる天保山に向かいます。

この日も天気はめちゃ良好で、気持ちよいドライブ。

フレ金ちゃんのメールによると、朝一から1000人くらい並んでいたそうな。やっぱ人気ですね。

と、お昼ちょっと前に天保山に到着。フレ金ちゃんと合流。

ここで、フレ金ちゃんに頼んでおいたファラオダックにご対面。ううむ、かわいいというかシュールというか。

120514_11_29_22

ほかにも、ここでのおみやげにツタンカー面などを買ってきたフレ金ちゃんですが、それはフレ金ちゃんブログを参照下さい。

どうやらフレ金ちゃん、昨日呑みすぎて気持ち悪いとか?

ならば船に乗ろうと船着場に向かう連ジャーたち。ワイルドだろ?

120514_11_42_16

その途中で、この場所、天保山の名前の由縁なる場所を発見。

なんと、この天保山ってほんまの山なんですね。

120514_11_39_12

日本一低い山、海抜4.53m?453mではありません。4点53メートルです。(笑)

120514_11_39_22

登山証明書ももらえるらしいけど、その場所がようわからんで、あきらめ・・・

そして、船着場のほうもしばらく船は出ないようなので、あきらめ2・・・

やむを得ず「♪大阪の海は~」と歌ってその場を退散。

120514_11_48_45

でわ、次のミッションへ移動ということで、にこらす号に乗り込み出動!

--------------------------------------

ここから先はさきほどフレ金ちゃんブログを覗いてきたところ、私がフライングしてしまっているようだけど、その後が長いのでもうちょっと進みます。

ごめんね。フレ金ちゃん。ややネタバレになっちゃうけど、あまり大きなネタないので、許してね。

--------------------------------------

船場付近にあるHardrock Cafe OSAKAでランチ予定で向かう。

120514_12_34_47 120514_12_38_38

ハードロックカフェに到着。ショーウインドウには、なんと本物の怪獣ブーツ。

120514_12_33_49

おおお~すごい。

連ジャーメンバーこれとは対決できないので、記念撮影。

Img_01371

でも、若くな~い連ジャーの諸君。ハンバーガーって感じでもないとパス。

向かったのは、船場センタービルの地下食堂街。

ここならば、何かあるっしょと下りたその場にあったのが、大阪名物「せんば自由軒」

120514_12_47_20

ここは洋食の店ですが、ここの名物インディアンカレーが有名で、最近ではスーパーやコンビニでもレトルトで売ってます。

Img_01391

しかし、今回はインディアンカレーは頼まず、本日のランチを注文。

120514_12_45_15

こんなすごいものではなくこっち

120514_12_57_29

基本的にはチキンカツランチですが、よく考えれば大阪来てからずっと油でコーティング(フレ金ちゃんの曲「めーたーぼりっく」より)だよね。

もちろん、おいしくごちそうさん。

外に出て、船場センタービル内の店をひやかします。

そして丼池ストリートに入ります。

120514_13_42_13

ここでもいろいろ見ながら腹こな.しのひやかしお散歩。

こんな古い建物もあった。三木楽器という楽器屋さんでした。

120514_13_56_39

その先にはマクラーレンのショールームがあるのですが、ここに88年F1グランプリのときのセナプロチームのマクラーレンが展示してありました。

120514_13_57_59

まだまだこのあたりは楽しそうな店がいっぱいあるんですが時間もだんだんなくなってきたので、先へ進みますが、ここで次回へ。

毎度のフレ金ちゃん視線はこちら

2012年5月22日 (火)

第二回バカボンサミット@大阪 初日編3

大阪バカボン食い倒れツアー初日は心斎橋、道頓堀あたりをうろうろしていましたが、徐々に夕方になりつつあるので、次のミッションに向かいます。

大阪、特にディープな地域にある観光地といえば、通天閣。

120513_16_06_42

一行はここへ向かいます。

地下鉄で恵美須町まで向かい商店街を抜けて行くのですが、その途中のお肉屋さんでコロッケを食べようと並びましたが・・・

120513_16_08_28

なかなか手際よろしくなく、かなり時間かかりそうなので、やめ!

通天閣に到着すると、現在展望台へは45分待ち。ま、いいかと入ります。

列を見つけたので、並べどあまり進みません。

しかも、この列がまた「大阪商法トラップ街道」。

列の両側には次から次と、おみやげだとか自販機だとかが並んでいます。

しかも、なかなか進まないので、しばらくその場にいることの連発。

そうなると、しっかりこのトラップに引っかかります。ということで、我らもそれぞれ、なにやら購入。恐るべし大阪。

この列、なかなか先が見えず、そのうち戻ってきたりぐるぐるまわったり・・・迷路?

120513_16_34_06

途中にある椅子で休むにこらすさん。でも、なぜに2丁目ポーズ?

Img_01191

フレ金ちゃんも座る。疲れたよね。

いんや、真相はフレ金ちゃんブログを読んでわかった。お腹がすきすぎて動けなかった模様。

確かに七食目の後はしばらく食べてない・・・ね。

さて、列はゆっくり進みところどころに昔の通天閣や大阪を紹介しているものがあるんですが、そこに昔の通天閣に入る門の模型が。

120513_16_52_01

この門の上にはこんな天使像があったらしいんですが、これ、QUEENファンなら気になるもの。

スイスにあるフレディ像と似てる。フレディのあのポーズのルーツは大阪にあった!

なわけないか・・・

そんなこんなで45分どころか1時間以上待ち(と思われ)展望台行きエレベーターに乗って上へ。

120513_17_11_54

通天閣ってそんなに高いイメージなかったけど、上ってみると高いんですね。

展望台フロアには各方角に八福神が祀られていますが、全部ビリケンさんチック。(半分のみ)

120513_17_14_58

120513_17_15_31

120513_17_15_53

120513_17_21_10

中でも布袋さん、フレ金ちゃんに似てます。

Img_01201

最後にビリケンさんと記念撮影。お姉さんが呪文唱えて写真パシャ!

Img_01231

今回初しかも唯一の全員で連ジャーに変身した写真です。

そんなこんなでしばらく展望台で遊んでから下りました。

下りたところには、こんなビリケンさんも。

120513_17_31_04

そう、ここ通天閣の内装は近年スカイツリーに対抗してキンキラ張りになったそうな。ほんとは金箔張る予定だったそうですが、予算の都合で金色ペンキ(笑)

ちなみにビリケンさんの解説はこちらを参照ください。

120513_17_31_32

でもって、通天閣ロボもいるんですが、なんでこんなにダレてる?

120513_17_34_58

浅草では顔抜き看板にすぐに入りたがる連ジャーでしたが、今回はあまりやらなかった。

でも、一応フレ金ちゃん、ビリケンさん、しときます。

120513_17_36_19

散々楽しんで、外に出ます。

ここで、道路の杭を見ると、これも通天閣?

120513_17_45_48

大阪にはあちこちにあるらしい残念石。大阪城築城の際に運んでいた石のいくつかは途中で置き去りにされたものもあるらしく、そんなものが大阪のあちこちに点在しているそうな。

120513_17_46_15

さて、次のミッションは食い倒れに戻って、晩御飯は待望のこれ!本日八食目。

120513_17_50_36

はい、この看板でなんだかわかりましたね。串カツで~す。

「何食おうかな。いろいろあるけど、メニュー見えへん!」のにこらすさん

120513_17_50_42

「腹減った~、なんか食わせろ~!」のフレ金ちゃん

120513_17_50_46

「たのしいでぇ~おいしいもんならなんでもええでぇ~」の女性陣のおふたり

120513_17_51_02

出てきました、飲み物とキャベツ。そして、二度付け禁止のソース。

120513_17_59_23

串カツもどんどん出てくる出てくる。

120513_18_23_32

こいつは紅しょうがの串カツ。これには意味があり、前日、某所でフレ金ちゃんが紅しょうがのてんぷらを食したそうな。それがめちゃうまかったとのことで、頼んだのでした。

どうやら大阪の隠し名物はこの紅しょうがの揚げ物だったようです。

たらふく食べたご一行。次のミッションは「食べたら歌う!」

ということで、カラオケに向かうのですが、その前に今回の最大のキーワードに向かいます。

それは、「スーパー玉出」

120513_19_34_57

このスーパー、名前も見た目もまるでパチンコ屋なんですが、それ以上にここの商品の値段が信じられない安さ。

120513_19_35_31

売っているものも他であまり見かけないようなものもあって、めっちゃ楽しいお店です。

120513_19_43_55

フレ金ちゃんが絶賛した紅しょうがのてんぷらもここに売っていたそうな。

大阪はすごい!ドンキホーテの商品の変さや安さもたいしたことないと思えるほど。

ちなみにここで私は翌朝食用にいろいろ買い込みました。

このあと大阪のスーパーの袋もってうろうろするんですが、観光客にはあまり見かけない光景?

ここから日本橋にあるカラオケまで歩いたんですが、途中の自販機でもよそ者の私やフレ金ちゃんは、ひっかかりまくり。

120513_19_28_00

地元チームには、何が面白くて引っかかっているのかよくわからない模様ですが、そんなところが大阪の面白いところなんですよね。

120513_20_06_30

カラオケでは、しっかり昭和歌謡とQUEENと昭和ロックを歌いまくり、(ここでもなんか食ったので、本日九食目)

Img_01261

盛り上がってホテルに戻るのですが、最後の最後に、呑み足りない~とフレ金ちゃんとふたりでホテル近くの秘密の小部屋・・・違った、ホルモン焼き屋さんでしばらく呑みました。(本日十食目なんですが、ホテルに戻って、スーパー玉出で買ってきたものをつまみ食いでこの日十一食目で打ち止め)

そんな盛りだくさんの大阪サミット初日の模様でした。

次回からは二日目のレポに入ります。

こっちも連載長文、ご勘弁のほどを・・・

またまた、フレ金ちゃん視線の記事はこちら

第二回バカボンサミット@大阪 初日編2

さて、はばタンとの平和対決を終え、ちょうど昼飯時ということで、早くも本日五食目の食い倒れミッションに向かうアホ連ジャー+にこ嫁さん。

その途中、新しくなった梅田駅の屋上?広場で遊ぶアホ連ジャー。

なにやら、うまく撮ると3Dに写るとか?

まずはフレ金ちゃんが魔法の絨毯に乗る。

Img_01091

つぎはにこらすさん、金掘り当てる。

Img_01111

そして、わんこ隊長、恐竜の上を飛ぶ。

Img_01151

なんて、ことやってる場合ではない。次のミッションへ急げ!

次は本格的昼ごはんミッション。さて、どこに行くのだろか?

と、またもデパ地下でストップ。ここのいなりがおいしいとにこ嫁さんの指示。

120513_12_03_57

しか~し、ここは本格昼飯ってことでパス。

でも、ちょっとまった、のど乾いたし・・・

これまた地下通路にあるジュースカウンターで

私は野菜不足防止のために野菜ジュースを

120513_12_08_42

フレ金ちゃんは大阪名物みっくちゅじゅーすを

120513_12_08_47

にこらすさんは昼ビールのために我慢。

ここから梅三小路という食堂街へ。

120513_12_22_24

一瞬、ここで、醤油味たこ焼きの会津屋に行くと見せかけて、その手前のちくちくやに突撃。

120513_12_26_49

ここ、京の町家で昼ごはん?まあ、それもよし。

120513_12_26_58

120513_12_27_07

メニュー見て、私はすぐに決定!wankoインランチと焼酎wanko。wankoですから!

早速出てきました。こんな感じ。

120513_12_31_59

チキンカツ卵とじ定食なんですけど、そのままでも丼でもOKっていううやつ。

フレ金ちゃんはカレー

120513_12_32_04

にこらすさんはなんだかわからんけど、とってもおいしい模様。

120513_12_32_13

無事本日六食目完食!おいしゅうございました。

この店を出ると、今回より新規参入の新しいメンバー、GAGA姫から電話。

このあとアメリカ村、通称アメ村に向かうのですが、ここから参入との事。

GAGA姫は前回の東京サミットのときにはまだ正式には連ジャー入りしていなかったのですが、今回の大阪サミットから正式加入。

ということで、地下鉄でアメ村へ。

素に戻る、フレ金ちゃんとにこらすさん。(気を抜いてると危ないゾ)

Img_01161

ここで、GAGA姫登場。衣装が妙にきれいきれいだが、大丈夫なんだろか?

移動開始するとそこにまた変なキャラ発見。

120513_13_37_40

しかし、まだ準備中の模様なので、声をかけるだけ。

そう、この日は年に数回しかない御堂筋歩行者天国をやっていて、そこかしこでいろんなイベントをやっていました。

この着ぐるみ軍団も、そこに参加するメンバーだったんでしょう。

さてアメ村では、また面白グッズ探しに走る軍団。

ここで、なんと、アホ連ジャーグラスを発見。しかもうちら浅草で1000円で買ったのに、ここでは399円ですと・・・さすが大阪。

銀色と赤色を入手。

ここで、色の変更とともに5つあるなら、にこ嫁さんも正式加入決定!

混乱を避けて新たな色分けをお教えしよう!

橙色連ジャー、わんこ隊長

銀色連ジャー、にこらす指示長

水色連ジャー、フレ金食品調達長

桃色連ジャー、GAGA姫

赤色連ジャー、にこ嫁

実は後で船場で見つけたのですが、他に「金」「白」「黒」「黄色」もあるようです。

おそらく時間の問題でうちの奥方がそのどれかに入ることになると思いますが、他にあと三色ありますので、参加ご希望の方はご一報下さい。

そんときは船場で調達お願いしますね、にこらすさん&にこ嫁さん。

話は戻って、この5人でアメ村潜入は続きます。

しか~し、面白グッズ買い物は主に翌日に残して、この日のミッションはやはり食い倒れ。

なので、ついに大阪王道のたこ焼きミッションをここで開始。

120513_14_45_08

三角公園横の甲賀流というお店で入手、三角公園で行われているライブを見ながらいただきました。本日七食目。

120513_14_47_48

食べることもさながら、ここでまたもライブの曲が終わるとともに「エッ!」を連発。

120513_14_47_54

ちょうどそのとき演っていた女性ボーカリスト、ちとやりにくそうでしたが、盛り上がったのでよし。

たこ焼きも食べ終わり、またもアメ村探索。

そう、昔からこれあるんですけど、この街灯なんなんでしょ?

120513_14_56_02

動くのかな?って話してたんですが動いたらそれはそれできもい!

120513_15_21_25

途中にはこんなギンギラなベンツも・・・すごい、さすが元気な大阪って感じ。

御堂筋に出てみると、まあ、盛り上がっていること盛り上がっていること。

120513_15_24_29

にこ嫁さんがいつもカメラ担当してくださっているので写ってませんが、新規参入のGAGA姫をいれての4ショット。

120513_15_25_52

やっぱ、アホやねん連ジャー・・・

ひっさびさの道頓堀。エッ!きれいになってる・・・道頓堀らしくないけど・・・

120513_15_34_30

グリコは変わらず、いいね。

120513_15_34_15

松竹座も何やってるかわからんですけど、すごい人

120513_15_36_27

この看板も、やっぱ大阪やねんね。

120513_15_38_16

こんなんもええですなあ。

120513_15_38_41

これこそ、大阪、

120513_15_39_35

ここで、今回のテーマ「食い倒れ」のメインキャラ「食い倒れ人形」とご対面というか対決。

シャキーン!(とならず・・・)、エッ!

Dscf35101

対戦結果:GAGA姫の買い物袋が優勢かと思われたが、やはり大阪の王を相手にしては惨敗。

とぼとぼというかばらばらに次に進みます。

と、ここで金龍ラーメン、いつもこのあたりで飲んだときの閉めにいただいてます。

この看板、なんとなく東京のエリマキトカゲラーメンの看板に似てる・・・

120513_15_47_52

ここで、またもキャラ発見。対決じゃ!

シャキーン!(今度は大丈夫!)エッ!

120513_15_43_56

こやつはみにゃみんというやつらしい。

全国ゆるキャラリストにも入っていないひそかな強敵。

対戦結果:手がかわらず苦戦したが、結果勝利。

ここで、もひとつよくわからん着ぐるみに遭遇。(くわしくはフレ金ちゃんブログ参照)

120513_15_46_25

対戦結果:みにゃみんとの戦いに疲れていたため、敗北。

それにしても、大阪はおもろい。おとなのコンビニって何?

120513_15_48_07

そんでもって、50円の焼き鳥・・・

120513_15_48_16

この自販機は、おもちゃとボールペンとアクセサリーって・・・

120513_15_52_29

しかも、下関って?おもしろすぎ。

いやあ、大阪はほんと、街そのものがおもろいです。楽しいです。

では、もっと南下してディープ大阪の真髄に向かいますがここで、次回へ。

またまた、今回の模様はフレ金ちゃん視線では、こな感じ。

フレ金ブログ:ツタンカーメン呪いの旅(その5)

読み比べてみてね。

いいおっさんになって記憶力が薄れた二人のブログに相違があるようですが、そんなことは気にしないで楽しんでください。

エッ!どっちも正解!!

お詫び:だんだん記憶薄れつつ書いているので、思い出すのに必死のため、今回から絵文字割愛しております。ごめんなさい。

2012年5月21日 (月)

特別番外編「金環日食」

さて、長編連載の途中ですが、ここで、最もNEWな記事を割り込ませていただきます。

本日の朝7時31分~の金環日食(または部分日食)、皆様ご覧になれましたか?

きれいに見れたところもあれば、残念だったところもあったようですね。

残念だったところのかたは、こちらの写真でお楽しみ下さい。

また、東京などでは一番ベストタイムに雲の演出により、グラスなしでも見れました。

そのように観測されたかたも、けっこうおられるのでは?

さて、早速ですが、東京新宿で私が見たこのすばらしいショー、写真でご紹介します。

まずは、7時ごろビル屋上に上ってセッティングとともにテストで写真撮ろうとしたら、もうすでに始まってました。

Dscn3404

まだ調整が不十分のため、見難くでごめんなさい。

三脚にカメラセットして、その前にグラス貼り付けて準備完了。

この時点でだんだん欠けてきましたが、雲もかなり出ています。ベストタイムは見れるかな?

Dscn3407

かなり雲が出てきたので、なんとグラスありでは写らず。そこで、グラスはずして撮影。

Dscn3417

グラスはずすとモノクロ写真みたいですね。

まもなく金環状態が始まるという直前に、また晴れました。

Dscn3425

なんかこういうのもきれいですよね。

Dscn3427

ほぼ金環状態になったところ。でも、雲も多いのでこの先見れるかな?

そして、これはほぼど真ん中に入った状態。○

Dscn3430

でも、グラス越しだとシャッタースピードが遅くなるのでブレちゃった。

こういう写真難しいです。

この後、雲がハプニングな演出をしてくれました。

なんと、雲フィルターによって、肉眼でもきれいに見れる状態。

カメラのほうも、グラスをはずして撮影。雲がなんだかちょっと怖いような、でも、雰囲気ある風景を作ってくれました。

Dscn3434

約5分ほどの金環ショーも終わり、今度は逆側に切れ目が登場。

Dscn3439

切れ目はほぼ半分近くまできましたね。

Dscn3450

このすばらしいショーも終わりが近づいてきました。

Dscn3472

また厚い雲が出てきてときたま見えない状態でしたが、ちらりと晴れ間が見えた瞬間。

Dscn3491

ということで、この後は雲も厚くなってきたので、まだショーの途中ですが観測を終了しました。

その後、このすばらしいショーを見せてくれた、お日様、お月様、雲さんに感謝と、世の中の平穏無事そして平和を祈って、撤収。

気や風水などのスピリチュアル系でいえば、太陽のパワー、月のパワーが織成す最高のパワーが発生したこの一時。

昔は不吉な予感と思われたり、時にはこのパワーの強さによって、特殊な自然現象が起きたりしたこともあったそうですが、今回は何事もなくてよかった。

ということは、適度なパワーをいただいたのではと思います。

すべての皆様に、このパワーが降り注ぎ、よりよい今後が迎えられることをお祈りして、本日の金環食レポを終了します。

連載割り込み記事でごめんなさい。次回からはまた連載の続きになりますので、ぜひ、そちらもお読みくださいませ。

でっわ~

2012年5月20日 (日)

第二回バカボンサミット@大阪 初日編1

さて、それでは、本編のはじまり~(ここからは長いです。前もってごめんなさい)

日曜日はなるべく早くに合流して、前日から始まっている先発隊のテンションに追いつけ追い越せのため、早朝の新幹線を予約。

といっても前日予約のため、この時間のひかりしか取れなかった~

120513_6_21_31

6時26分、東京発 ひかり501号

ひさびさに早い新幹線ですだ。4時半に起きて5時半には家を出てきたのですが、この時間電車が少ないので、東京駅にはぎりぎりの到着。

いやあ、ひやひやですた。

でも、今回のミッションテーマは「食い倒れ」

ならば、東京駅でもしっかり重い朝ごはん食べていかねば(胃袋大きくしておかねば)・・・

ということで、しっかり駅弁を買って乗り込みました。

以前は東京駅の朝の駅弁はチキンライス弁当が私の定番だったのですが、今はないんですね。

そこで、それに近いところで、これ

120513_6_29_52

横濱オムライス弁当。ううむ、朝から重い。でも、これくらいで始めないと、大阪食い倒れツアーにはついていけない。

メタボ?・・・それ言われたら何もいえませんが、ここのところ、メタボ対策がんばったので、この大阪ツアーはご勘弁を。

さて、オムライス弁当の中身は・・・

120513_6_32_10

ついてたケチャップで文字かハートでも作ろうとトライした途端、揺れで滅茶苦茶になっちゃった。ま、いいか。

乗ったら食って寝るが心情の私ですが、今回はさすがにバカボンサミットだけあって、テンション高くて眠くなりましぇん。

なので、iPad&ポケwifiをON!

ツイッターで大阪にこ妻さんももしかしたら読んでるかも?でつぶやき倒しまくり切る。

朝からテンション高めでこんなヘビーな食事しているつぶやきばかりは、さすがに引かれていた模様。

そんなこんなしているうちに、右手に富士山が見えてきた。

120513_7_21_10

この日はめっちゃ晴天。今年も私は晴れ男健在です。

富士山もめっちゃきれいですた。

名古屋を過ぎてひかりは各駅停車となりますが、まだ眠れない。

普段コンサートツアーなどだととっくに寝てるのに。

やや睡魔襲ってきたのは、岐阜過ぎたあたりから。

ちょっと寝たかな~って、目覚めたときに横を見ると、東寺の塔。

京都過ぎたのね。んじゃ、あと10分で大阪。

♪は~るばるきたぜ、お~おさか~、ひ~さびさきたぜ、おおさか~

と歌っている暇もなく到着。

って、降りたホームの向こうにいるのは、何?

120513_9_31_23

見慣れないヤツで、レールスターと書かれている。

もしかして、九州新幹線直結のひかりレールスターではないの?

これ、導入されてかなり経つのに、ここ10年ほど大阪へは車でしか来てないので、お初にお目にかかります。

最近すっかり鉄分抜けてて知らんでごめんなさい。

と、そうそう、下車前に、にこ妻さんからメールもらってて、大阪新幹線構内にしか売ってない「たむけんのカレーパン」を入手せよ、というのが今回の最初のミッション。

しかし、新しくなった新大阪というより、ひさびさの新大阪駅、じぇんじぇんわかりましぇん。

早速電話して、まずは改札でにこらす夫妻と再会。で、詳しく聞こうとしたけど、わからん。

イートインコーナーにあるという手がかりだけで、構内をうろうろ。

120513_9_36_11

と、さほど時間かからずに発見。

120513_9_36_07

早速購入して再びにこらす夫婦と合流。

今回のフレ金ちゃんおよび私が泊まっているホテル(別のホテル)のある西中島南方へ地下鉄バス共通一日券を購入して移動。

大阪はいつも車で来て車移動の私、地下鉄に乗るのもひさびさなので、なんか楽しい。

西中島南方で下車、私の泊まるホテルに荷物を置いて、となりのフレ金ちゃんが泊まっているホテルへ向かう。

ここで、フレ金ちゃんとも東京サミット以来の再会。はい、アホ連ジャー(全国アホ連合ジャーニーズ)集結!

早速、合言葉は「エッ!」

このエッ奇声が大阪でどこまで通用するのでしょうか?

でも、すでにこの西中島南方には響き渡り鳥。前日もあちこちで奇声をあげていたらしいですが・・・

合流してから以後のミッションはその都度、にこらすさんから言い渡されるようです。

まずは、ここから一駅阪急京都線に乗って十三へ。その前にホームで先程買った「たむけんのカレーパン」をほおばる。

120513_10_05_34

そういえば、この電車懐かしいです。京都におったころ、大阪のライブハウスや神戸のチキンジョージに行くときに通勤に使った電車(だと思う)。

た~っぷりのカレーが入ったうんまいパンでした。本日二食目完食。

十三下車で、商店街を歩きつつ、その中にある「喜八州」というお店に立ち寄るのが次のミッション。

120513_10_13_38

120513_10_13_25

ここでみたらしだんごをいただくのです。

見た目、ねぎの串焼きにたれかけたような団子。珍しいですね。

120513_10_13_45

早速、本日三食目。おお~やわらかくて独特の食感、おいしい。

120513_10_13_53

けど、すでに頭より胃が混乱起こしている模様。

これを食べて、ここからは歩くとのこと。まったく事前情報がなく、にこらすさんの言うとおりミッションをこなすというスタイルなので、どこに行くのかもわからない状態。

すると目前にどでかい橋が登場。

120513_10_24_20

橋のふもとの上を見ると、何これ?

120513_10_19_351

「鉄わん波平」?

にこらすさんに聞いてみたけど、明確な回答は無し。

後で調べたけど、十三商店街のマスコットキャラクターらしいのですが、これまた詳しいことはわからず。

ただ、著作権侵害などというわけのわからんもの知らずの大阪らしい代物のようです。

大阪は最近では「面白い恋人」から様々なパロが大好きな土地。

著作権侵害とパロの違いはなんジャロ?と思うけど、面白かったらええやんが大阪でしょ。

うるさいこと言わんで、楽しまにゃあかんよ。ほんま!と江戸っ子の私も思います。

ま、そんな話は大阪では飛ばしておいて、橋渡ります。

120513_10_24_14

昨今の大阪はやっぱ橋やね。そ、橋下やね。って意味不明な話してる場合ではごじゃりません。

それにしても幅広いね、淀川は・・・

120513_10_42_08

こんな広い川、東京にもないぞな。

途中、川を覗いてみる。意外にもクラゲだとかボラらしき魚だとかがいっぱいいる。

120513_10_26_55

噂には淀川はめっちゃ汚れた川という話だったけど、意外にきれい・・・

120513_10_28_24

じゃないか。

と川見ながら、以前、番組の罰ゲームでこれを渡った人がおったそうだが、わたしゃ泳ぐ気にはなれません。

淀川を渡りきったところに地下に降りる階段が登場。ここを降りるアホ連ジャー+にこ嫁さん。どこぞへの入り口?

120513_10_44_53

なにやら、次のミッションはこの大阪ディープアジトに潜入らしい。ちとびくつきながらワクワク。

120513_10_45_35

降りるとそこはまさに廃墟のような地下基地。たまたま写真がブレたんだけど、何か潜入レポっぽい写真になったので載せますた。

120513_10_49_31

ちゃんと撮ったらこんな感じ。ここが国道?という噂もありましたが、ほんま?

それにしてもディープ。さすがアホ連ジャーのミッションだわ!普通の観光では行かんでしょ。さすがミッション作成のにこらすさん、おみごと!めちゃ楽しいわん。

次回の東京ミッションでは、東京地元の私でも怖くて行けないところにご招待しますね。

この地下基地通路の突き当りには、また不思議な店が・・・

120513_10_49_57

いろいろ看板出ているピエロハーバーという店。

120513_10_50_01

結局何屋なんだかよくわからないでした。やっぱ、ディープタウンOSAKAやね。

120513_10_50_07

そこからまたディープな道に入り中津駅入り口へ。

そこで、またすごい店を発見。

120513_10_53_30

ソフトクリーム120円、ケーキ類もほとんど100円台。おお、これぞ大阪スィーツ。

ここで、フレ金ちゃん、黙ってられずソフトクリームをゲット。

ちょっといただきましたが、120円の味ではない。東京なら200円ちょっとと変わらない。

恐るべし大阪ディープタウン。

アホ連ジャー隊はこのままひたすら歩き続け、梅田に到着。

それまで、あまり人通りがなかった大阪だったのに、いきなり人の山。すごいGAP!

ここからもまた、にこらす大阪支部長の指示通り歩きます。

ここで、どこぞの地下街(連れて行かれているのでどこにいるのかもよくわからず)の中にある伊勢の「赤福」に潜入。

120513_11_21_29

ここと本場伊勢の店にしかない「赤福氷」というのも気になったのですが、ここで、氷いってもうたら、ここで、食い倒れてしまう・・・まだ12時そこそこなのに。

なので、ノーマル赤福をいただきま~す。本日四食目。

120513_11_26_30

赤福を出ると、そこに何やらキャラ発見。

120513_11_39_47

シャキーン。エッ!の掛け声とともに全員、へんし~ん。

どうやら、兵庫県の食べ物市で活躍中の「はばタン」というキャラらしい。

早速、対戦!

Img_01081 (デジカメ撮影)

なにげにポーズとれば、周りの人も「何事?」と注目してもらえました。

対戦結果:五分五分だがやや優勢(我ら参加とともに回りにひとだかりが増えた)。

と、東京浅草に続き、大阪でも暴れるアホ連ジャーでした。・・・とさ。

もっと先進めたいけど(フレ金ちゃんのほうはもっと先進んでるかも?)、今回はこのへんで・・・次回をお楽しみに~

ちなみにほぼ同内容の記事、フレ金ちゃんの視点だとこうなる。こちら

読み比べてみてね。

2012年5月19日 (土)

第二回バカボンサミット@大阪 前日編

ご無沙汰しておりました。PCの問題なのかネットの問題なのか、正常になったり異常になったりの繰り返しで、なかなか記事アップに手こずっておりました。ごめんなさい。m(_ _)m

さて、今回から数回に渡り、ちょっと時間経っちゃいましたが5月11日~13日のお話をご紹介します。

すでに触れ金ちゃんのブログでは始まっておりますが、彼とは一日タイムラグがあるため、どうやらちょうどほぼ同じ(もしかしたらちょっと彼のほうが先に進むかも)進行となりそうですね。

11日には、山形から水色連ジャーことフレ金ちゃんが出動。

この日夜、現地との極秘回線を繋いだのですが、先発隊はすでに異常テンション。

これに後から参加してついていけるかどうか?と不安を持ちつつ回線シャットアウトしたのです。

さて、そのころ私はというと、まだ出動できずで東京にいるんですが・・・

まずはスタンバイのために夕方に前回の記事にも登場した神田連尺町の老舗洋菓子店とアキバの輸入食品店に買い物にでかけました。

今回のサミットのミッションは「食い倒れ」・・・らしい(これはこの日初めて知らされたミッションでした)

なので、東京からも「食べ物」持ち込まねば。

まずは、アキバの輸入食品店で最近我が家でのブームである洋物ウエハース入手。

120512_19_35_28

最近ちまたで流行のLoakersのウエハースはめちゃうまなんですが、それはそれとして、今回なんと一個50円というオーストリーのマナーというメーカーのヘーゼルナッツウエハースを大量購入。(箱買いだと一個48円)

最近、我が家ではウエハースブームなので、家でも消費できるので、これに決定。

値段の割にはなかなかおいしいのです。

半分ほどを今回持って行きました。

移動途中などでお腹すいたときにでもと思って買ったんですが、結果その必要はなかった。だって、今回行くのは大阪ですもんね。

この買い物、母親も同行。というのも、大阪のにこらすさんにも、山形のフレ金ちゃんにも、家族まるっとお世話になっているので、母からということで少し手土産を買いたいということになったためです。

昼ごはん時でもあったので、次の目的地、神田連尺町の「近江屋洋菓子店」に向かう前に、そのすぐとなりの中華料理店「南国亭」でランチ。

120512_13_26_05

私は大好物のキクラゲとタマゴの炒め物定食

120512_13_07_49

母はエビとタマゴのチリソース定食

120512_13_06_58

ですが、ここオール798円というランチなのに、すごいボリューム。

しかも、ライス・スープ・ザーサイは食べ放題。でも、もちろんお変わりする前におなかパンクになってしもた。

ううむ、この程度で満腹になるとは、今回の大阪のミッション無事完了できぬかも?

なんせ、今回のサミットの最大ミッションは休む暇もなく「食い倒れ」らしい・・・

ちなみにここの食べ放題は1999円だそうで、この味ならこれも結構お得かも?

新宿店もあるようなので、今度は新宿店に行ってみよう。

一応完食してそのとなりの「近江屋洋菓子店」に向かいます。

120512_13_27_00_2

ここは、前にも何度かご紹介しましたが懐かしい昭和な洋菓子屋さん。

120512_13_27_14

建物のつくりからはじまり、中にあるショーケースから椅子、売り子さんの衣装まで、すべてがすべて昭和のまま。さすが明治15年創業の老舗洋菓子店です。

120512_13_31_48

できれば、昭和のままのつくりの懐かしいケーキの数々と思ったのですが、期限がほとんどないため日持ちするものにしました。

バウムクーヘン2ホール、ドライケーキ1箱、クッキー(小)1箱などを購入。

ちなみに奥にある喫茶店は昭和ないい感じです。

120512_13_33_53

なんと525円で飲み物飲み放題。

しかも、その飲み放題の中には、ビーフスープなんてのもあるんです。

そう、ここで、別でパンや(ここはもともとパン屋さんです)ケーキを買って、このフリードリンクとで1000円弱で、ランチの上ティータイムなんていうのもいいかも。

今度いただいてみたいものですね。

ということで、東京からの貢物をそろえてお店を出ました。

南国亭でのおなかいっぱい状態がまだおさまらないため、このあたりをぐるっと散歩。

近江屋さんの裏にはこれまた老舗の洋食屋さん「松栄亭」

120512_13_36_51

ここも母曰く昔からあって、よく父と食べにきたそうな。

おいしいそうなので、今度ここも食べてみたいと思います。

ほかにも前にご紹介した古きよき神田の店に母も懐かしがりながら散策しつつ、車に戻りました。

車を停めていたところにはこんな看板が。

120512_13_44_32 

ここにはその昔「御成道」というものがあったそうです。

御成道とは将軍が神田を通って上野寛永寺まで墓参りに行くための道で、当時はたくさんの名店が並び、賑わっていたそうです。

120512_13_44_17

その後、このあたりはこのようなレンガの塀なども立ち、最終的には鉄道の土台もレンガで作られていて、古き良き江戸や東京の雰囲気を残している場所のひとつです。

そんなところも探索しつつ、翌日からのサミット出動準備もあるので、早めに帰宅しました。

最近このあたりの古い老舗の店をめぐる散歩も流行っているうえ、土曜日ということもあって、ご老人ハイキング隊の団体さんや、ごっついカメラをぶら下げたアマチュアカメラマンの皆さん、などなど、結構人が多く繰り出していました。

さて、バカボン大阪サミット前日準備はこのくらいにして、次回からは本題の旅レポに入ります。

今回は私にしては短めでしたが、旅編は写真も200枚以上、もちろん長文連載になると思われます。ごめんなさい。

ぜひ、そちらもお読み下さいまし。つづく・・・

●おまけコーナー

実は最近、このブログで活躍している我が相棒のiPod2号のシリコンケースが切れてしまいました。

こういうものにはあまりお金かけても・・・と新しいのを100円均一で購入したのですが黒しかなかった。

そうなると初代と見分けつかないので、ビレバンで目玉シール(目玉が動く)買って貼り付けました。

120516_23_12_15

が、しか~し、あまりに気に入ってしまった。

この目玉シール、大中小と3セットあるので、ならば他のにもつけたいと、つけちゃいました。

Img_01661

見分けるために付けたのに、これじゃ意味ないじゃん!

でも、微妙に違うので、これで良しとさせていただきます。

ついでに名前もつけました。

真ん中の小さい目玉のやつは初代iPod Touch(第三世代)で「ポ太郎」

右のが最初に目玉つけた二代目iPod Touch(第四世代)で「ポ次郎」

そして左はiPad2で「パ三郎」

ポ次郎で写真を撮り、パ三郎でコメント入れたりするので、写真写りこみはそういう仕事をしないポ太郎が担当予定。

今後、もしかすると写真に写りこむかもしれませんが、よろしくです。

2012年5月11日 (金)

徐々に復活に向けて進行中

皆様、お久しぶりです。

大変ご無沙汰してしまってごめんなさい。m(_ _)m

前の記事でも書きましたが、PCの不調により、なぜか記事作成画面がバグってしまって記事が書けない状態でした。

未だ解決はついていませんが、なんとか記事作成画面も落ちなくなったようです。

それがここのところのお休みの理由のひとつではありますが、実は個人的に精神面がかなりまいっていたのもあります。

PC不調で様々な作業ができないのも精神的なダウン原因ではありますが、他にもプライベートや仕事でかなり落ち込むことの連続。

正直何もしたくない気分でかつてないほどの落ち込み状態でした。

そんな状況を察していただき、ご心配をおかけして応援メールなどもたくさんいただきありがとうございます。

また、励ましとして、楽しい話題を振りまいてくださった皆さんにも、感謝いっぱいです。

徐々に問題解決に向けて牛歩ながら一歩ずつ歩みだしておりますので、今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。m(_ _)m

さて、ブログのほうもかなり長いことお休みしておりましたので、ネタは豊富にあるんですが、古いものはまた徐々にご紹介するとして、最近のものから書いていきましょう。

この5月10日は私の入籍記念日(結婚記念日は別にあって6月6日)ということで、恒例の明治神宮参拝に行ってきました。

といっても5月10日は私はともかく奥方がお休みではないため、9日に繰り上げて行って来たんですが、この日はあいにくの大雨。

でも、しかも現在起きている問題解決のために朝からいろいろな来客などもあり、結局夕方になってやっと動き出すことができました。

まだ、この時点では雨は降っていませんでしたので、とりあえず明治神宮に車を飛ばしました。

120509_16_11_27

一年ぶりの明治神宮。やはりここはいつ来てもすがすがしいところです。

平日ということもあって、外人観光客ばかりでした。

参道に入ると、明治神宮100年祭の看板や明治天皇や明治神宮の歴史を紹介するパネルがたくさん立っていました。

そう、明治神宮が建立してあと数年で100年になるそうなので、このような催しが行われているようです。

前に明治神宮の歴史が書かれた本を読んだことがあるのですが、明治神宮の予定地はたくさん候補が上がったようです。

その中で、この代々木は明治天皇の皇后様のための菖蒲園のお庭だったんですね。

120509_16_14_46

そして、この杜は人工的に作ったものなんですが、全国の庭師や植木屋さんの総力をあげての杜なんですね。

そして、ここに植えられる草木は全国から集められ、日本国民が一丸となって作り上げたものだそうです。

120509_16_14_58

日本の造園業や林業というものは、世界に誇る技術を持っていたんですね。素晴らしいです。

そう、皇后様の菖蒲園は現在でも明治神宮御苑の中に存在しています。

120509_16_45_02

ちょっとお邪魔しようかということになったのですが、実はこの御苑の中に一時期話題になったパワースポットの「清正井(きよまさのいど)があります。

今までにも何度かここを拝見したくて、明治神宮に来たのですが、ちょうどパワースポットブームで朝一番に並んで整理券入手したいと入れないくらい混んでいました。

入り口で係りの方に聞いてみると、普通に入れるということなので、拝見することにしました。

入ってみると、あのブームはどこへいったのやらと思えるほど人も居なくて静かです。

普段、気(パワー)に関しては多少感じ取ることができるのですが、この日この御苑を歩いているとその気がすごく感じ取れます。

そして、この御苑で一番奥にある清正井に向かいます。

120509_16_22_47

奥に入っていけば入っていくほど、不思議な気を感じます。

120509_16_23_37

途中の池や菖蒲園も強い気が感じますが、清正井に近づくにつれて、今まで感じたことのない不思議な気を感じます。

120509_16_28_36

一番奥の清正井に到着すると、一時は混雑で容易に見れなかった井戸には、女性が一人いるだけ。

ブームが去るとこんなものなんですね。

気と静寂は関係があり、ブームとなって人が多く寄ると気の発生は違う状態になりますが、そうでないときは本来の発生を起こしているように感じました。

120509_16_33_01

ここを拝見されたかたも多いかと思いますが、この井戸というより、このまわりが不思議な気を発生しています。

それが如実に見えた場所も写真に撮ったのですが、デジカメなので、今は未整理のためアップできなくてごめんなさい。

ここのところ、様々な落ち込みやかなりな精神的疲労に悩まされていたのですが、ここに来たらちょっと晴れたものが見えました。

もしかしたら、私にとってこの数年でもっとも厄な時期の今年4月5月を越えたら、新たなものが見えてくるような気もしました。

さて、しばらく井戸を拝見してから、御苑を出て本殿に向かいます。

120509_16_48_58

するとやや小雨がふりつつある中、西の空に雲の奥に光るお日様が見えました。

120509_16_51_39

こんなお日様も滅多に見えるものではありません。よい気をいただいたように思います。

本殿にお参りし、記念写真と風景写真を数枚撮ったのですが、本殿の上にまた不思議な雲が・・・

120509_17_03_31

あえてその状況は詳しくは書きませんが、こういうことがおわかりのかたには、この写真をご覧いただくと理解できるかもしれませんね。

または晴れているときに明治神宮に参拝されてかたにもおわかりになるかもですが・・・

さて、明治神宮の参拝も終えて、次なる目的地の小川町に向かいます。

以前、このブログでもご紹介した、神田連尺町にある「近江屋洋菓子店」。

ここはいつも前を通ると気になっていたお店で、いつか入ってみようと思っていたんですが、入籍記念日そしてちょっと早めの母の日のために、この日ここでケーキを買うことにしました。

後で調べたところ、この近江屋洋菓子店、なんと明治15年に開業した超老舗洋菓子店だったんです。

やはり、この店構えからしても、そんな気がしていました。

詳しくは近江屋洋菓子店HPをご覧下さい。

ここの一番の名物はアップルパイ。

120509_18_27_42

なので、アップルパイと母の好物のモンブラン、そしてまた昔ながらのバームクーヘンなどを買ってまた次の目的地へ。

天気もすっかり悪化してしまって、外は豪雨。

次はどこかホームセンターに行って、母の日のカーネーションを買うことに。

この近くとなると、深川のコーナンが近いかなということで向かいました。

そこで、ミニカーネーションを買って帰路に。

晩御飯はたまにはラーメンが食べたいと母が言うので、うちの近所のめちゃうまラーメン屋さんの江戸川ラーメンに向かったのですが、満席で入れず。

やむを得ず、最近できた「むつみや」というお店に行ってみました。

120509_20_21_15

が・・・ここのラーメン、塩はなんとかギリギリセーフでしたが、

120509_20_30_58

ここの看板の元気正油(醤油とは別)ラーメンのほうは、かなり残念・・・

120509_20_30_53

うちの近所では、江戸川ラーメン以外は今のところ全滅ですね。

さて、晩御飯も早々に食べて帰宅。

120509_20_01_17

我が家で、早めの母の日の祝いと、入籍記念日のお祝いを、近江屋洋菓子店のケーキで行いました。

120509_21_16_29

まずは名前忘れてしまったけど、クリームたっぷりのシューパフェ。

120509_21_17_39

言うまでもなく、甘さ控えめでめちゃうま。

次は母の好物、モンブラン。

120509_21_17_28

これ、スポンジのように見える下地の中にもサンドされたマロンクリームが絶妙。

まさに昔ながらのモンブラン。これはシューよりうまうま。

そして、ここの名物、アップルパイ。

120509_21_17_51

これは我が家では賛否両論。

やわらかいパイ生地が好きな奥方にはおいしいけどいまいち?

乳製品の苦手な母にはパイのバターが苦手。

私はこういう固めのパイは好きだけど、リンゴがいまいち苦手。

おいしかったけど、それぞれにちょっと苦手部分があったりして・・・

そして、賞味期限が一週間ほどあるバームクーヘンは、もう少ししてから食べることに。

120509_21_52_27

でも、見た目、このバームクーヘンもおいしそう。

しかも、このパッケージがまた、昔の包装紙そのままでこれがまた渋い。

でも、神田の昔からあるこういうお店はいいですね。しかも、ここで作っているケーキはほとんどが昔ながらの昭和のケーキなんですよね。

これからも、ちょくちょくお邪魔しようっと。

さて、今日の○○は、お休みします。というか、最近Youtubeは本当にことごとく削除されていて、使えなくなってきているため、このコーナーも検討中です。

そのかわり、お知らせ!!

このブログでも去年登場した、バカボン戦隊アホレンジャーの3人。

またまた、活動するかも?

しかも、今回の舞台は大阪。しかもしかも、時は緊急告知というべき、今度の日曜月曜。

ただし、まだ決定ではなく、明日(11日)じゅうには決定が出ると思いますが、浅草についで大阪でもバカボンな3人が活躍します。

大阪のどこで?何しでかすの?とご質問の関西の皆様。

我々もまだ予定は未定ですので、できるかどうか不明ですが、Twitterで随時、どこに出没するかつぶやこうかと思っています。

@MercyWankoでお探しのうえ、お近くに出没の際は、からかいにいらしてやってください。

月曜の昼間にツタンカーメン展に出没する可能性があるようです。

では、関西の皆様、私も出動が決定したら、大阪のどこかでお会いしましょう。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »